Gray Room

埼玉在住鹿児島人、ゲーマーの灰人のブログ。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神トラ2

…をクリアしてきました。

いつも通り、プレイ日記とかじゃないです。
恒例行事ですね。

一通りやってみた感想とか書きたいと思います。

ネタバレになるか分からんので一応続きから。





今回のゼル伝の一番の特徴は、冒険に必要なアイテムをラヴィオから借りる、買うことで揃える所でしょうか。

これまでのシリーズだと、

ダンジョンで新しいアイテムを手に入れてからそのアイテムを使った仕掛けを攻略し、ダンジョンを攻略する。
手に入れたアイテムを使い今まで移動できなかったマップの先へ進み、ダンジョンに入る。
その入ったダンジョンでこれまで手に入れたアイテムを使用し、新しいアイテムを手に入れて攻略する。

と、基本的な流れはこんな感じでした。
ゲームが中盤、後半になるにつれて出来る事が増えていくのでゲーム序盤のマップやダンジョンの再探索等、そういう意味でも長く遊べるような作りになっているのがこのシリーズの特徴であると思います。

対して今回の神トラ2ではアイテムを借りる事により揃えて行きます。
そのアイテムもダンジョンをクリアするたびに少しずつ増えていくのではなく、サンドロッドの一種を除いてゲーム開始してからすぐの段階で全てのアイテムをそろえる事が出来ます。
確か2番目か3番目辺りのダンジョンの前でほぼ全部借りられるんですよね。進めるの凄く楽でした。

そう言う意味ではあまりゼル伝っぽく無かった気はします。

しかしアイテムを駆使して仕掛けを解いてダンジョンを攻略すると言うゼル伝らしさはしっかりと有ったので、やはりゲームとして面白さは安定してると思いました。
全てのアイテムが最初から使えるとはいえ、このダンジョンを攻略するには特定のアイテムがキーになる、と言うような作りになっていましたし、従来のゼル伝っぽさはここにあるのかな。
オリジナルの神トラを意識して作っているような所も多くありましたしね。闇の神殿とか。



ゼル伝ファンならやって損はしないゲームなんじゃないですかね。
中々オススメだと思います。

因みに俺が一番好きな2DゼルダはGBAの不思議なぼうしです。どうでもいいですね。



あ、最後に一つ。
このゲーム、エンディングを迎えた後にオープニングに戻るのはいつもの通りなのですが、その前にセーブがされないみたいなんですよね。
なので適当に進めてるとラスボスを倒した後に再開するととんでもない場所からスタートした、なんてことが起こり得るわけです。

…まぁ、俺の事なんですが。
ゲーム再開したら七賢人のうち4人までしか集めてない状況でした。そっとDS閉じました。

まだクリアしてない人、これからゲームを買う人は注意してください。
さもないと俺みたいになります。



今日はそんな感じで。

お終いです。

コメント

コメントの投稿


管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

灰人@ハイト

Author:灰人@ハイト
HNは灰人と書いてハイトと読みます。

趣味は主にゲーム等。
MH、GE、世界樹、ゼルダの伝説、ポケモン等。パズドラも。
トレカの方は現在バトスピを中心にプレイしています。
ようやく復帰しました。空白期間は9か月。

・バトスピ
最高戦績は2013関東CSギャラクシーカップ4位。
長い事休止していましたが最近復帰しました。

遊戯王
身内でやってる人が多いので話を合わせる程度に嗜んでます。
最近は暗黒界とBKを回してます。

ヴァンガード
まかろん可愛い。

パズドラ
やってます。166,265,982です。現在ランク430台。
ハクパで全ての降臨をノーコンクリアすることを目標にプレイしています。
9月3日、メフィスト降臨をクリアして全ての非制限降臨をハクパでノーコンクリアすることに成功しました。


ツイッターもやってます。

@grayman_02

もしよければこっちの方もお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。